もったいないプロジェクト

もったいないプロジェクト

日本では必要ない物でも、海外の人々にとってはまだまだ使えるものがあります。「もったいないプロジェクト」では、会員から不要になった文房具や楽器、ランドセルなどを寄付していただき、全国福利厚生共済会がとりまとめて海外の子どもたちに再活用してもらいます。
寄付していただいた物資は、ただ単に輸送してしまうと輸送費用がかかってしまい、その費用分をそのまま支援先に寄付した方が効率的です。そこで、皆様の善意を伝えるための、全国福利厚生共済会からの提案は・・・

1 海外に行かれる方に直接持っていっていただく

海外に行かれる方に直接持っていっていただく

会員本人や家族の方、友人の方で海外に旅行される方に、負担にならない程度の量の文房具や楽器などを運んでいただきます。現地でのコーディネート等は、全厚済が手配いたします。

2 海外研修旅行

海外研修旅行

海外研修旅行を全国福利厚生共済会で発案、会員・クラブメンバーが参加できるボランティア・ツアーを企画し、皆様で支援先にお渡しいただきます。

寄付品の送り先・お問い合わせ先

日本共済株式会社 担当:川崎 Tel.079-457-3120
〒675-0067 兵庫県加古川市加古川町河原 333-1

※文房具を送っていただく際は、以下の点をご協力お願いいたします。●ボールペン・サインペン等は実際に書くことができるか確認してから送ってください。●寄付品を送る際の送料は、寄付をされる方がご負担願います。