ライフサポートサービス

  • 福利厚生事業
  • 健康関連事業
  • レクリエーション事業
  • 生活支援事業

葬儀見舞金

ライフサポートサービスの葬儀支援をご利用になりご葬儀をされた場合、全国福利厚生共済会より葬儀見舞金を給付いたします。

  • 登録口数に関係なく、故人お一人様につき1申請となります。

[ 専用ダイヤル ]

  • なし

[ ご利用者範囲・条件 ]

  • 葬儀施行月(葬儀支援をご利用されていない場合は、ご逝去月)の掛金が納入がされていること。
  • 責任開始日から3ヶ月以上経過していること。
    ※責任開始日より3カ月以内のご利用の場合、葬儀見舞金受給資格はございません。
  • 葬儀施行日(葬儀支援をご利用されていない場合は、ご逝去日)から6ヶ月以内の請求であること。

[ 対象者種別 ]

[ 必要書類 ]

  • 会員本人と故人様との続柄を証明する公的機関発行書類のコピー
    (故人様が会員本人の場合は、請求者様との続柄を証明する公的機関発行書類のコピー)
  • 死亡診断書のコピー(葬儀支援をご利用されていない場合のみ)
  • サービス請求書

[ 請求期間 ]

葬儀施行日から6ヶ月以内

[ ご利用方法 ]

ご利用方法手順
  1. 葬儀見舞金サービス請求書をホームページよりダウンロード、もしくはカスタマーセンターよりお取り寄せください。
  2. 必要事項をご記入し、証明書類のコピーを添付してカスタマーセンターまでご郵送ください。

[ 注意事項 ]

  • 会員本人が亡くなられた場合、法的に相続権のある方のみ請求が可能です。

  • 責任開始日より3ヶ月以内の葬儀支援ご利用の場合、葬儀見舞受給資格はありません。

  • 掛金引落口座にお振込みいたします(月末締め翌月10日お振込み)

[ 会員特典 ]

  • ライフサポートサービスの葬儀支援をお使いいただいた方
    1種の場合:10万円
    2種の場合:7万円
  • ライフサポートサービスの葬儀支援をお使いいただいていない方
    1種2種に関わらず1万円
    ※2015年1月1日以降にご逝去された場合が対象です。

[ Q&A ]

  1. ライフサポートサービスの葬儀支援を利用せずに葬儀を行うのですが、葬儀見舞金制度は受けられますか?
    はい、ご利用いただけます。